薄毛対策のための運動はどれくらい必要?

髪の薄毛対策には、どのようなことが思い浮かびますか。

薄毛や髪の毛に悩んでいる方は、何かしらの対策をされていることでしょう。

食事に気をつけたり、生活リズムを整えたり、いろいろありますよね。

ところで、毎日どのくらい運動をしているか、について意識して考えたことはありますか。

仕事で忙しかったり、自分のために体を動かす、運動するということを、おろそかにしていませんか?

運動するということは、実は、薄毛対策と密接な関係にあるのです。

なぜ、運動をすると薄毛対策になるのか、という観点から、運動と発毛の関係などを、掘り下げて解説していきます。

薄毛対策として運動不足の解消が有効

髪は、毛母細胞が分裂を繰り返して、形成されていくものです。

毛根の中の毛乳頭が、毛細血管を通じて、血中から栄養分を吸収し、それを毛母細胞へ送ります。

そして、栄養分を吸収した、毛母細胞は、活性化して、髪を作り始めます。

この流れが、うまくいかないと、髪の成長はストップしてしまい、抜け毛のみ進行し、薄毛になってしまいます。

血行が悪くなると、毛母細胞まで栄養が届かないので、髪は育たないのです。

では、血行を良くするには、どうしたらよいのでしょう。

血行不良の大きな原因は、運動不足にあります。

私たちの体は、運動をして、筋肉を動かすことで、心臓から送られてきた血液を、全身へ循環させます。

運動をしなければ、血液の循環も滞ってしまいます。

つまり、運動不足の解消が、薄毛対策のカギと言えるでしょう。

AGA対策に有酸素運動が効果的

AGA(男性型脱毛症)の原因は、脱毛因子(TGF-β)です。

テストステロンと呼ばれる男性ホルモンと、5aリゼクターゼと呼ばれる、酵素の結合により、DHT(ジヒドロテストステロン)が発生します。

そして、毛乳頭にある、男性ホルモンレセプターと呼ばれる受容体にDHTが取り込まれると、脱毛因子が発生します。

この脱毛因子は、毛髪を退行期へと移行させます。

結果、抜け毛が増え、薄毛になってしまいます。

AGAの進行を予防するには、頭皮の血行促進が重要です。

血行促進が、発毛につながるからです。

血行を良くするには、生活習慣の見直しや、運動不足の解消があげられます。

適度な運動、とくに、有酸素運動を行うことで、全身に血液が循環し、発毛の促進にもつながるのです。

AGA対策には、有酸素運動が効果的と言えるでしょう。

有酸素運動とは?

有酸素運動とは、軽度~中度の負荷をかけて、長時間継続して行う運動のことです。

酸素を使って、脂肪をを燃焼させるので、有酸素運動と言われています。

例えば、ウォーキング、ジョギング、登山、サイクリングや、水泳などがそうです。

運動の際は普段以上に栄養補給が大切

有酸素運動は、糖や脂肪を燃焼させ、エネルギーに変えますが、糖や脂肪が不足しはじめると、筋肉中のタンパク質を消費して、エネルギーを作りはじめます。

そうすると、運動の後には、体の栄養が足りない状態になるので、栄養補給が必要になります。

まず、筋肉中のタンパク質が減少してしまっているため、補給したタンパク質は、筋肉の疲労回復に使われることになります。

ということは、普段通りの栄養補給の仕方だと、タンパク質は筋肉を作るほうに優先して使われてしまうので、髪の栄養が不足してしまうことになるのです。

髪は、タンパク質などの栄養素を使い、成長しています。

タンパク質が足りないと、髪が成長できなくなってしまいます。

有酸素運動の後には、普段以上に栄養を摂取する、とくにタンパク質を多く補給するように、心がけることが大切です。

不足した栄養素はサプリやプロテインで補給する

運動で失われた栄養素は、すぐに摂取すると吸収率が高く、運動後の45分は、栄養吸収のゴールデンタイムと言われています。

タンパク質は、料理をして、食事で摂取するのも良いのですが、運動後の45分の間に摂取することが大切なので、手軽に補給できる、サプリや、プロテインがおすすめです。

プロテインは、タンパク質を補う、補助食品のことです。

プロテインには、ビタミン、ミネラルなどの、タンパク質の吸収をたすける栄養素も含まれているので、食事で摂取するよりも、高い吸収力が期待できます。

外で運動が難しい人はオンラインフィットネスを活用しよう

実際に、有酸素運動をしようと思っても、外へ運動をしに出かける、というのが、難しい人もいるでしょう。

そんな時は、オンラインフィットネスを活用してみましょう。

オンラインであれば、パソコンやスマホがあれば、家の中で、好きな時間に、気軽に行うことができるので、おすすめです。

オンラインフィットネスには、動画配信や、ライブレッスン、パーソナルトレーナーが付いてくれるものなどの種類かあります。

自分にはどんなタイプが良いのか、いろいろ試してみるのもよいですね。

まとめ

運動は、薄毛対策だけでなく、人が健康に生活する上で、とても大切なことです。

汗を流すことで、元気に、明るく、晴れやかな気分になれたりもします。

ストレス発散、メンタル面での充実にもつながります。

そして、心が元気だと、体も元気になるのです。

有酸素運動の方法には、サイクリング、水泳、登山、オンラインフィットネス、いろいろな方法があります。

趣味の一つとして、楽しみながら薄毛対策に取り組む、というのはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました